Hana花房 > フラワーディスプレイ > アート&プリザーブド

「プリザーブドフラワー」を使ったアートフラワー

~生花の多大なる魅力を知り尽くした作家が創る~Hana花房のアートフラワー

Hana花房では生花のアレンジメントだけでなく「プリザーブドフラワー」を使ったアートフラワーの制作もいたします。

プリザーブドフラワー アートフラワーはインテリアのひとつとして、長く愛でることができ、彩り豊かに住空間を暖かく演出します。 気に入ったアートフラワーがいつでも身近にあるのは生花とはまた違うお花の愛で方。
寝室のベッドサイド、バスルームなど、日常的に目に入る場所にワンポイントにお花があるのは、日々の生活の中での和みや癒しになるものです。 いつまでも美しく、手入れが簡単であるというアートフラワーのならではのメリットも!
最近では、インテリアに風水を取り入れる方も多いですが、家の中で方位に合わせて色のポイントを取り入れるときなどにもアートフラワーを飾ると、さりげないデコレーションながら風水の効果も得られて、とても便利です。
アートフラワーには、生花とは趣が異なる人の手をかけてつむぎ出す美しさがあります。
リアルで生花のような質感を持つ、良質な花を厳選して創りあげるHana花房のアートフラワーには、作り物という違和感が全くありません。
それは生花の多大な魅力を知り尽くした作家が生み出す、新たな花のスタイルです。

Hana花房のアートフラワー
~生花と同じく、スタイルのバリエーションが豊富です~

●アレンジスクール

「プリザーブドフラワー」を使ったアートフラワーも、年2回、カリキュラムに導入されています。

●フラワーギフト

プリザーブドフラワーのフラワーギフト アートフラワーアレンジメントとしてご注文を受付しております。
お手入れいらずのアートフラワーは男性への贈りものや、真夏に贈るプレゼントとして好評をいただいております。
ご用途、ご予算に合わせて制作いたしますので、お気軽にご相談下さい。

●ブライダルフラワー

プリザーブドフラワーのブライダルブーケ ブライダル装飾の演出に合わせて制作いたします。
ブーケ&ブートニア、ヘア装飾、他にもご両親がおつけになられるコサージュなどもご依頼可能です。
ご帰省先でおこなわれる結婚式では「安心して送れるブーケ」として、お役に立てるようにいたしております。
アートフラワーだからこそできることもたくさんありますので、お気軽にご相談下さい。

ブリザーブドフラワーのアレンジメント
 ~生花に加工を施した自然な風合いが魅力的です~

「プリザーブ(Preserve)」=「保存する」という意味の英語からその名がつきました。
生花にオーガニック系の染料や保存料を吸わせ、特殊な加工を施し(注:染料や保存料には体に有害な物質は含まれておりませんので安心して下さい)ナチュラルなスタイル、風合い、鮮やかな花色を長期間にわたって保つ加工花です。これは、欧米諸国を中心に発展した新しい技術です。

【プリザーブドフラワーはどのように作られるの?】

[生花の脱水]→[染料への浸漬]→[排水]→[乾燥]の4工程で作られます。
花が見ごろを迎えた時期に摘みとり、樹液を抜き、オーガニック系の染料に浸して染色します。 その後排水し、乾燥すれば完成です。 プリザーブドフラワーの特徴は、この複雑な工程を経て作られた鮮やかな花色と自然な風合いです。 カラーバリエーションが豊かでありながらも、色褪せることがありません。 またドライフラワーと同じく生花から作られるため、見た目はとても自然です。
グリセリンの使用により、プリザーブドフラワー独特のやわらかい質感が残りしなやかな風合いと弾力性が保たれます。

【プリザーブドフラワーにできるお花って?】

バラのプリザーブドフラワー プリザーブドフラワーは製造工程において大変高度な技術を必要とするため現在では限られた種類のお花しかありません。
最も多く生産されているのがバラとカーネーションです。他に紫陽花、ススキやラムズイヤー、レモンリーフなどのリーフも加工されています。しかし今後は染料の品質向上により、プリザーブドフラワーにできる花はますます増えていくことになると思われます。

アートフラワー~ひとの手がつむぎだす、新たな花の魅力~

【アートフラワーとは?】

プリザーブドフラワーのアートフラワー 造花(光触媒造花)、シルクフラワーを指します。
生花に見立て、人工的に作った造花でありながら、そのバリエーションはとても豊富。 材料は、シルク、サテン、ビロード、コットンなどの専用の布地を組み合わせもので最近では技術の進歩により、生花と見間違うほど魅惑的でクォリティが高いものが沢山あります。 アートフラワーだからこそできるスタイルや色合わせもあり、生花と見まごう質感を持ちながら、実際の生花では実現しえないアレンジメントを、自由な発想で創りだすことができます。
そして、いつまでも美しく、手入れが簡単であることもアートフラワーの大きな魅力です。。

【プリザーブド、アートフラワーとドライフラワーとの違いは?】

バラのプリザーブドフラワー ドライフラワーは生花や草木をそのまま自然乾燥させたり、乾燥剤などを使用して乾燥させたものです。 生花ではないので色あせや劣化は避けられません。しかし、枯れた味わいが醸し出す独特の雰囲気や美しさが、ドライフラワーの魅力なのです。 飾り、愛でながら、移り行く時間をともに過ごすというドライフラワーならではの楽しみ方もあります。

※ドライフラワーもアレンジスクールのカリキュラムに含まれています。
ドライフラワーが生み出す雰囲気も、Hana花房では大切にしております。

Hana花房のオリジナルのアートフラワースタイル~自由な発想がその美の源です~

プリザーブドフラワーのアートフラワー Hana花房の「プリザーブドフラワー」を使ったアートフラワーとは『さらに自由な発想と創作力でフレキシブルにアレンジメント楽しみましょう♪』というスタイルです。 プリザーブドフラワー、造花・シルクフラワーと分けることなく、それらすべてを取り込みながら『アートフラワー』としてアレンジメント制作をいたします。 制作には、パールやモールなどの異質素材も取り込みながら、バランスを考え、艶やかさも加えて、人の手がかかってこそ生まれるアートフラワーの美しさを表現します。

●アレンジメントスクールでは・・・

白い花器 作品は、器を含めた出来上がりのクオリティを重視しております。
そのために、花の器は質感のあるものを取り揃えて、みなさんに選んでいただいております。 また、素材である花も数十種類を用意しておりますので、花材を「選ぶ楽しさ」 から、創りあげる喜びまで十分に堪能していただけます。
扱う花が生花である、造花である、ということより創り手が存分に楽しめるということを大切にし、 ひとりひとりの個性を引き出し、湧き出る創作意欲をサポートをさせていただいております。

●ブライダルフラワーでは…

ブライダルフラワーとしてアートフラワーを利用するシーンでも 様々なケースに対応可能です。是非、ご相談下さい。

【ウェルカムボードに飾るアートフラワー】

プリザーブドフラワーのウェルカムボード 屋外に置くことが多いウェルカムボードだからこそアートフラワーなら安心です。
また、ウェルカムボードと共に、いつまでも大切な日の記念として残せます。

【ブライダルブーケ】

プリザーブドフラワーのブライダルブーケ 事前に搬送が可能なアートフラワーのブーケは故郷で挙式を挙げる方にとっても安心です。
また挙式後も、思い出深い記念の品としていつまでも飾っておけます。

●ギフトフラワーでは…

プリザーブドフラワーのアートフラワー プレゼントの用途にあわせ、また、贈り主様がどこへ飾られるか 「場を意識」して制作させていただいております。
アートフラワーの持つ良さを存分に活かし、長く飾っていても 常に新鮮に感じられるような斬新なデザインと、落ち着きある雰囲気を併せ持った他にないスタイリッシュなギフトフラワーを制作いたします。
アートフラワーはお手入れの手間がなくいつまでもキレイに飾っておけるので男性の方へのプレゼントとしても好評です!

※アートフラワーのご注文は制作準備に時間を要するためお届け日より1週間前にご注文下さりますよう、お願いいたします。


Hana花房へのお問合せはこちら